SSブログ
前の10件 | -

こどもたち(3歳11ヶ月&0歳4ヶ月)のお気に入り絵本 [絵本・絵本で子育て]

我が家の絵本の本棚がついにいっぱいになってきてしまいました。
長男の保育園準備でバタバタで本棚を追加する余裕がしばらくなさそうなので、リビング絵本棚がぱつぱつに詰め込まれています。。。
それなのに、つい絵本を買ってしまう私。

なので、リビング絵本棚をそのままご紹介するのはしばらくお休みで最近のこどものお気に入り絵本を幾つかご紹介しようと思います。

娘(3歳11ヶ月)のお気に入り絵本。
『すてきな三にんぐみ』
この数日は絵本動画でも見ているくらいハマっているようでした。
みなしごといった表現があるので、ちょっとどうかなと心配するところもあったのですが、三にんぐみのもとではこどもたち全員幸せなので、言葉1つ1つに過剰反応する必要はないのかも。。。
トミーアンゲラー独特の世界に娘も魅了されたようです。

すてきな三にんぐみ

すてきな三にんぐみ

  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 2021/03/21
  • メディア: 単行本


『ベッドのなかはきょうりゅうのくに』
初めて読んだ日の就寝前、ベッドで布団にもぐってやたら動き回っているので何をしているのかと聞くと、
「きょうりゅうがいるのー!」
と返ってきたので注意しようとしたのを止めました(笑)
絵本の力って、子供って凄い。
すぐに吸収して遊びにしちゃうんだ、と感心しました。

ベッドのなかはきょうりゅうのくに (絵本・こどものひろば)

ベッドのなかはきょうりゅうのくに (絵本・こどものひろば)

  • 作者: まつおかたつひで
  • 出版社/メーカー: 童心社
  • 発売日: 2020/08/03
  • メディア: ハードカバー


『もしかして…』
娘はこの絵本で「もしかして」のフレーズを習得しました。
読み手は文字を追うばかりですが、子供は絵をしっかり見ていますね。
ところどころトラが潜んでいるのを娘に言われるまで私はまったく気付きませんでした。
それからは絵本の絵もしっかり見て、絵に込められたメッセージを読み取ることも楽しんでいます。

もしかして…

もしかして…

  • 出版社/メーカー: ビーエル出版
  • 発売日: 2021/02/05
  • メディア: 大型本



長男のお気にいり…?
基本的には何でも興味深そうに見ていますが、既にご紹介の通り今一番はこれかな。

もいもい どこどこ?(あかちゃん学絵本) 0~2歳児向け 絵本

もいもい どこどこ?(あかちゃん学絵本) 0~2歳児向け 絵本

  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2019/12/13
  • メディア: 単行本



nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

リング10 3歳11ヶ月 [おもちゃ-積み木]

最近娘がハマっているリング10の積み方。
25910.jpg

一人でうまく積んでいく様子を見ると、随分手先が器用になったんだなと思います。
リングをそっと置いて落ちないようにバランスを取る。
こういう積み方もあるよと教えた当初はうまく出来ないんじゃないかと思っていましたが、私が思っているより彼女はずっとうまく見せてくれます。
手先を使うことに関しては、こちらがちょっと難しいかなと思うくらいのことをさせても問題ないのかも知れません。

文字を書くことと順序数、集合数の課題に取り組むのはまだ先のようですが。


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

因縁の簿記 [日記・雑感]

私事ですが、ようやく第157回日商簿記試験で簿記3級を取得しました。
以前よりこちらにご訪問の方の中には「え?Σヽ(゚Д゚; )ノ」と思った方もいらっしゃるでしょう。
そうなのです。
当ブログで、娘が生まれる前、簿記2、3級をW受験するというような大口を叩いておりましたが、2級どころか3級もずっと受かっておりませんでした。
一言でいうと「合わない」。
これでした。

上司には簿記3級が何故受からん!?と言われていました。
私、簿記3級の内容が全く理解できなかったのです。
自分の感覚にはない学問だ、と周囲には言っておりました。
感覚というか、今まで学んできた学問から何の派生もないといいますか。。。

簿記の参考書ではわかりやすいと人気のある某予備校のネコさんのものでもよく解らず。
説明自体は解りやすいですし、表面上も理解できるんですが、問題を解けるレベルの理解は出来ていませんでした。
全く腑に落ちなかったのです。
とはいえ、会社では身だしなみとしての簿記3級となっており、未取得のままでは上を目指すにも手を挙げられない…そんな存在でした。

今年度はコロナでテレワーク続き、加えて産休育休と自宅で過ごす時間が格段に増えましたので、ここで取得せねばいつ取得する!?という気持ちになっておりました。

では、どうやって勉強を進めていくのか。
そもそも基本がないので、参考書を読んでも解らない。
参考書での独学は無理だと思いました。
そこで、スマホやPCで受講可能な「Studying」の簿記3級講座を受講しました。
御値段も魅力的でした。3000円くらい。
結果として、私にはこれが合っていました。
講座の動画は3巡し、対策試験なども3回やってようやく簿記3級の範囲の全体像を理解出来ました。

そして臨んだ11月第156回試験。
落ちました(笑)
合格点70点のところ65点でした。
不合格だけれど、点は伸びている!
私、今までの試験は半分くらいしか点が取れなかったのです。

合格するにはあと少し足りない。
この問題がイマイチ解らないんだよなーと思っていた分野、11月の試験ではそこが出ました。
うっすら復習してなんとなくイマイチなところを勉強し、CBT試験を受けました。
もうちょっとで合格点だからなんとかなるだろう、と。
1ヶ月後の12月に受けたCBT試験。
初めての簿記のCBT試験だったので、系統がちょっと違うことに面食らいましたがひとまず最後までやりきって終了。
ここでもちょうどよく解っていないところが出ました。
結果67点不合格。
もうちょっとだからともう1回CBT試験を受けることにして更に1ヶ月後。
68点…_| ̄|○
点数は上がってるけど誤差の範囲。

これじゃダメだ!と思い、TACの試験対策予想問題を初めて活用。
3回やりました。
問題をやって意味がわかる事って結構ありますね。
私に必要なのは解いて慣れろ、でした。
そして今回の試験、83点でなんとか合格。
本当は9割行きたかったのですが…
合格率は7割です。
CBT試験もあるので、試しに受けてみようかっていう人はいつもより少なくて机上試験にちゃんと準備している人が受けているのかなと思いました。

思えば過去問は全然解いていなかったのですが(受験はしているが、受けっぱなし)、ちゃんと過去問もやった方がいいですね。
試験対策の基本をおろそかにしてはいけない、私に足りないのはこれでした。

簿記3級の呪いから解き放たれたので、これで本来勉強を進めたかったCFPに移ります。
今後の私の資格勉強目標としては、CFP→社労士→…簿記2級、です。
続きで簿記2級の勉強を進める方が生産的なんだとは思いますが、簿記からとりあえず離れます。。。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

赤ちゃんは「もいもい」が好き [絵本・絵本で子育て]

長男もやっぱりもいもいが好きでした。
25605.jpg

ボードブックの「もいもいどこどこ?」はほぼ毎日読んでいます。

もいもい どこどこ?(あかちゃん学絵本) 0~2歳児向け 絵本

もいもい どこどこ?(あかちゃん学絵本) 0~2歳児向け 絵本

  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2019/12/13
  • メディア: 単行本


娘が0歳の時に「もいもい」シリーズが出ましたが、今はボードブック版も出ていますね。
赤ちゃんに読みきかせするならボードブック版がオススメです。
もいもいを触りたがるしページを捲りたがり(?)ます!

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

幼児スケジュール表 [育児]

娘の保育園の懇談会に行ってきました。
コロナ禍の中での実施となり希望者のみだったので、先生方の負担を考えると遠慮するつもりだったのですが、進級への不安が大きくなりまして。。。
娘は年少ですが、年少さんに出来て欲しいことがまだ十分に出来ていません。
今までは個人差、3月生まれで大目に見てもらえたことも、そろそろそんな言い訳が通用しなくなってきます。
私は4月に職場復帰する予定ですが、復帰後は娘と一緒に過ごす時間が短くなってしまい構ってあげられない事も増えるかと思います。
今も長男のお世話で後回しになることが多いですが…(ll-д-)
育休中の間にできることがあれば、と担任の先生に相談しました。

娘はまだ先の見通しが持てなかったり言葉だけでは十分に理解できない事が多かったりするので、絵カードで伝えるのも一つですよとご提案頂きました。
保育園でも実際に使われているそうです。
娘は自分の気持ち優先でやりたいことをやりたい、やるべき事を他の事に気をとられ忘れてしまう、ということが多々あります。
言葉にすると、そんなの年少ではあるある!な気もしますが…

3歳児健診では、検査としては問題ないけれどお母さんが気になるようでしたら。。。という状態。
保育園へ巡回される作業療法士(理学療法士だったかな…?)の先生に相談すると、多動などには該当しないけど標準より半年ほどゆっくりかな、と。
娘は同じくらいの月齢の子より言葉が出るのが半年ほど遅かったので、言葉の影響なのかどうかは解りません。

言葉だけでは伝わらない、その時は理解してもすぐ忘れてしまうので、確かに絵だと伝わりやすいかもと思い、早速やることリストのようなものを作ってみました!
アナログ時計も載せたので簡易的な1日のスケジュール表です。
スケジュール表.PNG

これが娘にはとても解りやすかったようです(●´ω`●)
「つぎはこれ」や「いまはどこ?」とリストを見ながら自分がする事を考えてくれます。
私もだいぶ伝えやすくなりました!
娘は朝昼夜の時間帯をまだ理解していないので、時計の横に朝昼夜のどの時間帯に属するか一緒に載せておけば良かったなーと思っています。
(朝方の日が昇っていない暗い時間を「いまはよる?」など言うのです。。。)

今後もこのイラストのスケジュール表を改良して活用していくつもりです。

余談ですが、スケジュール表は最初は手書きだったのですが、その日のうちに娘に落書きされてしまいました_| ̄|○
娘は空白を埋めて色を塗りたかっただけみたいですが。
それに加えて、私は私の字と絵があまり好きではないので(下手という事ではありませんw)、いらすとやさんの絵や無料サイトのものを活用させて頂き、ラミネート加工しました。
ラミネートしたいなと思う機会が今までもあったので、そろそろラミネート加工できるものを購入しようかなと思い始めています。


nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

ナインタイル 3歳9ヶ月 [おもちゃ-ボードゲーム]

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

この年末年始は食品や日用品の買い物以外はほとんど出かけず、ずっと家で過ごしていました。
エネルギー溢れる3歳と約3時間ごとに授乳が必要な0歳2ヶ月とずっと一緒だったので、私がoverworkで発熱してしまいました。。。
「あそぼうよー」と誘い続ける娘をなだめながら1日出来るだけ横になっているとなんとか薬を服用せず解熱しましたが…
子育ては体力勝負ですね…(+д+;lll )

さて、ずっと家にいましたので娘は新しい動画を見たりたまっていたワークをしたりとしていましたが、「ナインタイル」にも初挑戦しました。
お題のカードの絵柄と同じ絵柄を並べるカードゲームです。
手持ちの9枚のカードには両面絵柄があります。
娘の初ナインタイルはいきなり母との対戦であっけなく負けてしまいましたので、その後は自主練に励んでいます。
24259.jpg

24258.jpg

まだ娘にはカードの両面を使って絵合わせをするのが難しいようですが、なんとか一人でも時間と偶然に助けられお題のカードと同じカード並びが出来ています。

娘はお題カード通りの絵並びまであと1枚だけという場合が多く、「かーどないー」と言います。
ないなんてことはないのですが。裏面も使えばありますから。
なので、こうしたら早く出来るよと娘がやっている時に口を出しそうになるのですが、自分で効率よいやり方を見つけるのがいいのかなと思い、しばらくは見守るつもりです。
自主練を続けてくれれば近い将来娘と(まともな?)対戦ができるかも、と楽しみです。

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

おこもり年末で絵本時間が増えています [絵本・絵本で子育て]

帰省を見送り季節柄と外出自粛でおこもり年末のため、絵本を読む時間がいつもより増えています。
この数日娘が「よんで~」と持ってくる絵本は「ちょうちょ」と「ちょっとだけ」。

『ちょうちょ』は江國香織さんが文を書かれています。
江國さんらしい柔らかな表現が素敵です。
『ふーってして』の作者松田奈那子さんが絵を担当されていることで購入しましたが、大人こそ楽しめる絵本なのではと思います。
勿論子供も楽しめますが、アート的というか詩的というか。
娘はちょうちょ探しを楽しんでいるようです。

ちょうちょ (MOE BOOKS)

ちょうちょ (MOE BOOKS)

  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2013/09/20
  • メディア: 単行本


『ちょっとだけ』は友人がお子さんに買ってあげたという話を聞いたところにちょうど保育園の冬の絵本リストに載っていたので購入しました。
『ちょっとだけ』の主人公と娘と状況が同じなのですが、これを読んで娘は今の自分の状況を納得させているというか自分以外にも同じ状況の子がいることに励まされている気がしています。
娘に読んであげながら、私にやって欲しいことや甘えたいことがあってもきっと我慢しているところがあるんだろうな、と私自身の行動を振り返り反省したり切なくなったりもします。
絵本のお母さんみたいに温かいお母さんでありたい。願望。

ちょっとだけ (こどものとも絵本)

ちょっとだけ (こどものとも絵本)

  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 2007/11/15
  • メディア: ハードカバー



長男がしばらく起きていそうな時には長男に赤ちゃん絵本を。
長男に読み始めると娘も傍に来て一緒に聞いています。
カテゴリーとしては赤ちゃん絵本ですが、私も娘も「ゆびでさわってどこかな?えほん」のシリーズは大好きです。
絵がとにかく可愛くて隅々まで楽しめる。

「ぞうさん」と「うさぎさん」は持っていましたが、長男のために「となかいさん」「きつねさん」を追加しました。

ゆびでさわって どこかな? えほん (1) ぞうさん (ゆびでさわってどこかな?えほん 1)

ゆびでさわって どこかな? えほん (1) ぞうさん (ゆびでさわってどこかな?えほん 1)

  • 出版社/メーカー: 岩崎書店
  • 発売日: 2019/07/13
  • メディア: ペーパーバック



ゆびでさわって どこかな? えほん (2) うさぎさん (ゆびでさわってどこかな?えほん 2)

ゆびでさわって どこかな? えほん (2) うさぎさん (ゆびでさわってどこかな?えほん 2)

  • 出版社/メーカー: 岩崎書店
  • 発売日: 2019/07/13
  • メディア: ハードカバー



ゆびでさわって どこかな? えほん (3) となかいさん (ゆびでさわってどこかな?えほん)

ゆびでさわって どこかな? えほん (3) となかいさん (ゆびでさわってどこかな?えほん)

  • 出版社/メーカー: 岩崎書店
  • 発売日: 2019/11/12
  • メディア: 単行本



ゆびでさわって どこかな?えほん (4) きつねさん (ゆびでさわってどこかな?えほん 4)

ゆびでさわって どこかな?えほん (4) きつねさん (ゆびでさわってどこかな?えほん 4)

  • 出版社/メーカー: 岩崎書店
  • 発売日: 2020/08/18
  • メディア: 単行本


長男が絵本に触って楽しむのはもう少し先になりますが、今はじっとみて楽しんでいます。
実際はまだ「なんだろこれ…?」という表情ですが。


nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

ごっこ遊び [おもちゃ]

クリスマスが過ぎると一気に年末モードになりますね。
今年のクリスマスは流石に娘もクリスマスのイベントを理解しているのでスルー出来ず。
25日夜明け前にはサンタさんからのプレゼントが娘の枕元に置かれていました。

娘へのクリスマスプレゼントはプラントイのお医者さんごっこセットでした。

おもちゃについては、娘が興味ある遊びや成長に合わせてその都度購入している方なので、特にこれだ!っていうものが思いつかず、当初は結構悩みました。
そんな時にコロナで延期になっていた3歳児健診があり、そこでの問診で医師の仕事に興味が出たようで、娘はごっこ用のおもちゃがない中でお医者さんごっこをするようになりました。
それでこれだ!と思い、早速お医者さんごっこセットを手配。
手配したところで、今月のこどもちゃれんじの付録がお医者さんごっこセットだったという……(´°ω°)チーン
それでも娘はサンタさんからのプレゼントを喜んでくれ、開封してからすぐプラントイのおもちゃで遊んでくれました。
登園準備で急いでいたのですが、喜んで遊んでいる姿を見るとそこまで急かすことも出来ずという時間が過ぎていっていました。

ところで、このお医者さんごっこセットですが、当初はドイツのセレクタ社のおいしゃさんごっこセットにしようと思っていました。
プラントイと同じ木製で個人的にデザインはこちらの方が好きでした。
しかし、クリスマスプレゼントとは別で絵本を何冊か買ったのもあり、予算からすると値段がちょっと高かった。。。
そこでお手頃なプラントイにしました。
ただ、聴診器のデザインがどうしても好きになれず、聴診器だけプラスチックの別会社のおもちゃを追加しています。
出来るだけ木製おもちゃにしたかったのですが、やむを得ず。
24037.jpg

セット内容の血圧計と脚気検査のハンマーについては、どう3歳児に説明するか難しいです…(笑)
聴診器については「どくどくしているか音を聞いて確認するよ」と1発目の説明で伝えたのですが、結構ざっくりした説明だったので、娘は私やお人形の胸以外、例えば脚やおでこなんかに聴診器をあてて「どくどくしてますねぇ~」と言っています。
そのうち聴診器をあてる場所を訂正しようと思っていますが、胸以外にもあてて音を聞くことがあるんですよね?
そんな使い方をするんだ!と何かを見て衝撃だったのですが、衝撃だった割には内容を忘れています。。。
胸以外に聴診器をあてて使うこともあるかも知れないしな~という思いが訂正する機会を遠ざけています。
↑ざっとネットで見ると腸管の音を聞くこともあるようです。
聴診器を下腹部にあてるのが衝撃だったかどうかは解りません。。。


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

長男読み聞かせスタートしました 0歳1ヶ月 [絵本・絵本で子育て]

長男の泣かずに起きている時間が長くなってきたので、読み聞かせをスタートしました。
絵本デビューは今や赤ちゃん絵本の定番になっているであろう『もいもい』。
今は長男の機嫌や私の余力により読む日もあれば読まない日もありますが、機嫌よく過ごしてくれるようになってきたら毎日読んであげようと思います。
娘の時は断念した読書アプリも再度チャレンジ。
娘の時はKUMONのミーテを入れていましたが、数日でアンインストールという結果に。。。
マメではない私には無理だった。。。
子供の絵本読みきかせに特化している点では良いのだと思いますが、使い勝手は人によりますからね。。。
今回は別の読書アプリで_(._.)_
他にも良いものがないか読み聞かせアプリを探し中です。

昨日は赤ちゃん絵本ではないのですが、こちらを長男に。
こうのあおい『ふゆ』
余白、何も描かれていない事の美しさを感じる絵本です。
ふゆという季節にぴったり。
23910.jpg

雪に残された足跡から想像される動物。子供とこの足跡の動物はなんだろう?と会話が弾みそうです。
私自身は絵本を読んている途中に会話をするタイプではないのですが。
赤ちゃんに読み聞かせるにしては絵の刺激が少なめなので、読み手の声のぬくもりを感じてもらう読み聞かせになりそうです。
長男には対面形式で読み聞かせをしていたのですが、絵本ではなく私の顔をじっと見ていました。

娘は今こどものとも年少版『ながーくなった』が大好き。
暗記済みです。
こどものとも年少版は先月も今月も好きなようです。
好きな絵本は繰り返し読んでもらって、内容を覚えて自分で読んで(?)います。
23911.jpg

私はナンセンス絵本にはあまり惹かれないのですが、子供は大好きなのかな?
以前読み聞かせて反応が薄かった『ぶたのたね』も読み聞かせてみようかな…

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

今月の絵本棚 [絵本・絵本で子育て]

クリスマスと冬の絵本多めです。
23819.jpg


クリスマス絵本についてざっと。

クリスマスが何なのか、子供にとって単なるお楽しみの日にしたくはなく、ディック・ブルーナさんの絵本を。
『しかけえほん クリスマスってなあに』です。
ボードブック版は小さい子むけだそうなので、ボードブック版にしました。
解りやすい内容で3歳頃の子供にクリスマスが何かを伝えるにはぴったりだと思います。


『ピーターラビットのクリスマス』

ピーターラビットのクリスマス 25の物語のアドベント PETER RABBIT CHRISTMAS

ピーターラビットのクリスマス 25の物語のアドベント PETER RABBIT CHRISTMAS

  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2020/10/16
  • メディア: 大型本


12月1日からクリスマスまでに毎日1話ずつ読み進めていく仕様になっていてます。
工作レシピやお料理レシピも載っていて、クリスマスまでに毎日お話と手仕事と楽しめます。
見開きの文章量から娘にはちょっと早いかなと思ったのですが、友人の娘と同い年のお子さんが毎日読み聞かせを楽しんでいるようなので、じゃあ大丈夫かな…(不安だけど)と思いながら購入しました。
娘が聞いてくれなかったらそれはそれで自分で読んで楽しめばいいか、と。
私からみると、娘はまだお話を聞いて楽しむより絵を楽しんでいる気がして、適度な文章量に絵がある絵本の方がいいのではと思っていたのです。
なので、当初はピーターラビットのお話もそろそろと思っていたところだったのもあり、クリスマスとは関係ないシリーズの3冊セットの購入を考えていました。
ところでこの絵本を購入したのは15日頃で毎日2話ペースでいけばと思っていたのですが、今日ようやく1stのページを読みました…(´°ω°)チーン

林明子さんのクリスマス絵本3冊、クリスマスの3つのおくりもの

クリスマスの三つのおくりもの 全3冊 (日本傑作絵本シリーズ)

クリスマスの三つのおくりもの 全3冊 (日本傑作絵本シリーズ)

  • 作者: 林 明子
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1987/10/20
  • メディア: 単行本


林明子さんの絵本を少しずつ集めようと思っています。
この絵本は3きょうだいのオムニバス形式なクリスマスのお話。
ちょっぴりファンタジーテイストなお話です。
娘は小さめの絵本が好きなので、よく手にしている気がします。

『サンタさん』

サンタさん (日本傑作絵本シリーズ)

サンタさん (日本傑作絵本シリーズ)

  • 作者: 長尾 玲子
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 2020/10/14
  • メディア: 単行本


2年前に長尾玲子さんのクリスマス・イブのおはなしセットを購入して、可愛い刺繍の絵本だなと思いまして、それから長尾玲子さんの絵本が好きになりました。
おはなしセットもミニ絵本で、娘がよく手にしていました。
『サンタさん』も好きで一人でもよく見ています。
美しく可愛い刺繍の世界が広がっています。

クリスマス以外の絵本についてはまた後日…
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:育児
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。